宅食・宅配弁当24社を徹底比較!おすすめは?評判や口コミも

宅食サービス24個を徹底比較!宅配弁当のおすすめはどこ? 家事

3大!宅食・宅配弁当の魅力を知ろう!

「宅食サービスはどこがいいかを知りたい…」「宅食が気になっているけど不安だから詳細を知りたい…」

そんなあなたに、宅食・宅配弁当の全てをお伝えします。それではまず、宅食の魅力はどこにあるのかについてお話しします。3つのポイントがあります。

魅力1 毎日メニューを考えなくて良い

宅食の最大のメリットが、毎日の献立メニューを考える手間から解放されることです。

  • 毎晩仕事で帰宅が遅くなるのに、そこから献立を考えるのが結構ストレス
  • 土日、子供達のお昼ごはんはどうすればいいの…
  • 健康にも気を使って、複数品作るのが体力的にしんどい
  • 一人暮らしだとどうしても食事メニューが偏ってしまう

そんな悩みからあなたを解放してくれるのが、宅食なんです!宅食サービスは1度に約5食を届けてくれます。しかもメニューも凝っており、飽きが来ず楽しみながら続けられます。健康にも気を使われていて、しかも子供からも文句が出ない種類の豊富さ。これが宅食の魅力です!

ただ例えば料理は自分で作ってあげないといけないんじゃないか。そう考える方も多くいらっしゃることは理解します。ですが、全ての食事が手作りじゃなくてもいいじゃないですか。あなたは十分に頑張っています。逆に全てが宅食じゃなくてもいいんです。手作りと宅食、うまく付き合いながら楽しい食生活を実現していきましょう!

魅力2 食品ロス対策になる

自炊など自分で食事を作る場合、スーパーで買った食材がついつい余りがちですよね。また冷蔵庫に眠っている食材ごとの賞味期限や消費期限を気にしながら、日々の献立を考えるのは本当に疲れるもの。そこまで気を張っていたとしても、どうしても出てしまうのが食品の廃棄。そうした食品ロスを減らすことができるのも宅食のメリットのひとつです。

食材を廃棄するときは金銭的にもったいないのは当然ですが、どこか罪悪感も感じてしまいますよね。宅食なら1食ごとに届けられますし、冷凍されているので日持ちします。もう無駄な罪悪感を感じる必要はありません。

魅力3 健康的な食事ができる

宅食は健康に配慮した食事が多いのも特徴的です。近年食事の冷凍技術が向上したことに加え、多くのサービスが競って食事向上を図っています。そのため、宅食の質は年々上がり続けています。消費者にとっては嬉しい傾向ですね。

野菜を多く使っていたり、糖分を控えめにしていたり、タンパク質を制限していたりと、各社それぞれで特徴があります。ぜひ健康面にも目を向けて宅食サービスを比較していきましょう。

宅食サービス比較

ここからは具体的に宅食サービス24個を徹底比較していきます。特徴やメニュープランを抜粋したので、ぜひ自分のご家庭にあった宅食を探してみてくださいね。

また、後半にご紹介するサービスは介護食がメインになっています。高齢者にも最適な宅食をお探しの方も、ぴったりのサービスを見つけてください!

※公式サイトと本ページの情報が異なる場合、公式サイトの情報を正といたします。

ワタミの宅食

ワタミの宅食|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 専任の管理栄養士が塩分やカロリーに配慮して献立を設計
  • 香り・風味・食感を保つため冷蔵の温度帯で管理
  • 季節感のある多彩な献立で飽きずに食べられる

メニュープラン(税込)

  • 4食入りお試しセットF:2,224円(1食あたり556円)
  • 7食セット:3,889円(1食あたり555円)
  • 7食セット定期購入A:3,500円(1食あたり500円)

※送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

「健康に、食事力。」というキャッチコピーがいいですね。1978年から続く実績には安心感があります。親会社のワタミは介護事業も手がけているので、健康にも気を遣われた食事を摂ることができます。

ワタミの宅食の口コミ・評判

nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ)|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 定期購入で毎週お届け
  • 全て糖質90%OFFのお食事
  • 毎週お好きなメニューを選べる

メニュープラン(税抜)

  • 6食セット:3,880円(1食あたり647円)
  • 8食セット:4,780円(1食あたり597円)
  • 10食セット:5,680円(1食あたり568円)

公式サイトの雰囲気から、野菜満点の料理なのだと感じることができます。全ての食事が糖質90%オフというのはありがたいですね。健康に気を使うにも、メニューごとに糖質を調べるのは気が滅入ってしまいますもんね。

そんなナッシュには、5つの特徴があります。

  • 体質改善をサポートする栄養素
    それぞれの食事で、糖質量30グラム以下、塩分量2.5グラム以下に抑えられているそうです。これは過去の検証によって、導き出された栄養素とのことで安心できますね。
  • 新メニューが選べる頻度
    1週間に最低2品目以上の新メニューが出てくるようです。飽きずに継続できる仕組みが嬉しいですね!
  • 品数
    評価の悪いメニューはどんどん取り下げていく一方で、新メニューを追加していることもあって、常に42品目以上をキープしているようです。豊富なメニューから選べるのも魅力ですね。
  • 特定ジャンルに偏らない食事バランス
    和・洋・中や、牛肉・豚肉・鶏肉・魚・野菜など、特定ジャンルに偏らないようにメニュー開発されています。
  • 専属シェフによる信頼の味
    和食なら和食専門のシェフ、洋食なら洋食専門のシェフといったように、各分野のプロがメニュー開発しているので、味の保証もバッチリです。

さらに期間限定で初回500円オフのキャンペーン中なので、まずは気軽に試してみてくださいね。

nosh(ナッシュ)の口コミ・評判

私が味オンチなので正確な味の評価は難しいかもですが、美味しく頂けました。自炊で手を抜きたいときに助かってます。(20代・女性)

ちゃんと希望した日に届けてくれて助かる!(30代・女性)

ヨシケイ

ヨシケイ|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 配達料無料
  • 使いきりでムダ知らず
  • 毎日違う選べるメニュー

メニュープラン

  • すまいるごはん
  • Lovyu(ラビュ)
  • 和彩ごよみ
  • ヘルシーミール

※金額はご自身でお問い合わせください。

ヨシケイには33名の栄養士が在籍しており、日々健康にも配慮したメニュー作りが行われています。公式サイトでは栄養士への相談窓口も用意されているので、何か疑問が生まれたときにも安心して相談できます。また送料も無料となっており、とっても使いやすいサービスになっています!

ヨシケイの口コミ・評判

食のそよ風

食のそよ風|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 管理栄養士が栄養バランスに配慮したメニューを監修
  • 香り・風味・食感を保つための温度管理
  • 毎日利用しても飽きない豊富なラインナップ

メニュープラン(税抜)

  • 国産プレミアム A/Bセット10食分:6,480円(1食あたり648円)
  • 国産プレミアム お試しセット5食分::3,240円(1食あたり648円)
  • プチデリカ A/B/Cセット10食分:3,950円(1食あたり395円)
  • プチデリカ お試しセット5食分:1,975円(1食あたり395円)
  • そよ風のやさしい食感 A/Bセット10食分:6,200円(1食あたり620円)
  • そよ風のやさしい食感 お試しセット5食分:3,100円(1食あたり620円)

メニュープランを見てもわかる通り、種類が豊富ですよね。また厚労省の推奨するたんぱく質、脂質、炭水化物のバランスにも配慮してメニュー開発が行われています。

食のそよ風の口コミ・評判

口コミを募集中!

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 栄養計算は全ておまかせ♪管理栄養士監修の献立
  • ”制限食”のイメージを変えるこだわりの味付け
  • 1食ごとに冷凍されているからチンするだけで食べられる!

メニュープラン(税抜)

  • カロリー制限気配り宅配食7食:4,500円(1食あたり642円)
  • 塩分制限気配り宅配食7食:4,500円(1食あたり642円)
  • たんぱく&塩分調整気配り宅配食7食:4,800円(1食あたり685円)
  • 糖質制限気配り宅配食7食:4,500円(1食あたり642円)
  • 健康応援気配り宅配食7食:4,300円(1食あたり614円)
  • 栄養バランス気配り宅配食7食:4,600円(1食あたり657円)

ウェルネスダイニングの口コミ・評判

口コミを募集中!

つるかめキッチン

つるかめキッチン|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 食べたいものを選ぶ楽しみ
  • 続けやすい価格
  • 美味しさと健康の両立

メニュープラン(税抜)

  • カロリー制限気づかい御膳7食:4,800円(1食あたり685円)
  • 塩分制限気づかい御膳7食:4,800円(1食あたり685円)
  • 糖質制限気づかい御膳7食:4,800円(1食あたり685円)
  • たんぱく&塩分制限気づかい御膳7食:5,100円(1食あたり728円)
  • つるかめバランス栄養御膳7食:4,600円(1食あたり657円)
  • つるかめやわらか御膳7食:4,900円(1食あたり700円)

つるかめキッチンの口コミ・評判

わんまいる

わんまいる|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 品質だけでなく本当の美味しさへの追及
  • 品質と美味しさを支える確かな技術と満足度80%以上の自信
  • 食べ続けても飽きがこない家庭の味を実感してください

メニュープラン(税抜)

  • 健幸ディナー定期お届けコース5食:3,686円(1食あたり737円)
  • 健幸ディナー初回限定お試しコース5食:3,223円(1食あたり644円)

わんまいるの口コミ・評判

口コミを募集中!

食宅便

食宅便|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 飽きのこない豊富なメニュー
  • 管理栄養士監修で安心
  • 食べたいときにチンするだけ!

メニュープラン(税込)

  • おまかせコースA/Bセット7食:3,920円(1食あたり560円)
  • 低糖質セレクト7食:3,920円(1食あたり560円)
  • カロリーケア/塩分ケア7食:4,340円(1食あたり620円)

食宅便の口コミ・評判

口コミを募集中!

やわらかダイニング

やわらかダイニング|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • やわらかくって食べやすい
  • 見た目もおいしく楽しく
  • 栄養バランスに配慮した多彩なメニュー

メニュープラン(税抜)

  • ちょっとやわらかめ宅配食7食:4,600円(1食あたり657円)
  • かなりやわらか宅配食7食:4,600円(1食あたり657円)
  • ムースやわらか宅配食7食:5,200円(1食あたり742円)

やわらかダイニングの口コミ・評判

おまかせ健康三彩

おまかせ健康三彩|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 食べた人が美味しくてしあわせ。
  • 作った人も時間の節約ができてしあわせ。
  • 家族の笑顔でみんなしあわせ。

メニュープラン(税込)

  • おためしセット3食:2,052円(1食あたり684円)
  • おまかせコース7食:4,891円(1食あたり698円)
  • 塩分コントロールコース7食:4,891円(1食あたり698円)
  • カロリーコントロールコース7食:4,891円(1食あたり698円)

おまかせ健康三彩の口コミ・評判

口コミを募集中!

メディカルフードサービス

メディカルフードサービス|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 安全・安心の食事作り
  • 調理・食事管理が簡単!
  • 美味しく豊富なメニュー

メニュープラン(税抜)

  • やわらか食お試しセット6食:4,940円(1食あたり823円)
  • タンパク制限食お試しセット6食:5,240円(1食あたり873円)
  • カロリー制限食お試しセット6食:4,760円(1食あたり793円)
  • 塩分制限食お試しセット6食:4,760円(1食あたり793円)
  • 糖質制限食お試しセット6食:5,360円(1食あたり893円)
  • バランス健康食お試しセット6食:4,520円(1食あたり753円)

メディカルフードサービスの口コミ・評判

つくりおき.jp

つくりおき.jp|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 栄養士が、メニューを監修
  • 専任のシェフが、自社キッチンで手間をかけて手作り
  • ひとつひとつ、丁寧に容器詰め

メニュープラン(税抜)

  • 週3食プラン:7,800円/週(1食あたり650円)
  • 週5食プラン:12,800円/週(1食あたり640円)

※1食分は4名分(大人2名・子供2名)相当

1歳半から小さな子供でも食べられるように工夫された料理が届けられます。季節に合わせた食材で、親としても安心して頼めますね。

LINEで注文確認ができ、LINE Payで決済できるのも手軽に頼みやすいポイントです!

つくりおき.jpの口コミ・評判

ニチレイフーズの宅配弁当

ニチレイフーズの宅配弁当|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 「健康管理食」としても「ダイエット食」としてもおすすめ!
  • 彩りおかずでしっかり食べたい!
  • 20品目以上の食材でバランスよく!

メニュープラン(税込)

  • 気くばり御膳 人気メニュー7食コース:5,500円(1食あたり785円)
  • 気くばり御膳 お試し4食コース:2,980円(1食あたり745円)
  • ウーディッシュ 人気メニュー8食コース:5,170円(1食あたり646円)

公式サイトを見ると、料理ごとのカロリーが分かりやすく記載されています。気配り御膳は全て300kcal以下!

ウーディッシュは女性に人気のお弁当になっています。20品目も摂取できるのは嬉しいですね!健康食としてもダイエット食としても、どちらも重宝しそうです。

ニチレイフーズの宅配弁当の口コミ・評判

口コミを募集中!

スギサポdeli

スギサポdeli|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 管理栄養士が考案した安心メニュー
  • 安全の食事作り
  • 調理・食事管理が簡単

メニュープラン(税込)

  • 塩分カロリー調整食 7食セット:4,762円(1食あたり680円)
  • たんぱく調整食 7食セット:4,762円(1食あたり680円)
  • やわらか食 7食セット:4,082円(1食あたり583円)

スギ薬局が運営する食事宅配サービスです。もちろん健康に最大限配慮されたメニューとなっていて、健康が気になる方には嬉しいですね。

スギサポdeliの口コミ・評判

まごころケア食

まごころケア食|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 管理栄養士が駐在!栄養バランスを考えた健康食
  • 国産!こだわりの味付け
  • レンジでチンだけ♪素早く簡単調理

メニュープラン(税込)

  • まごころケア食 健康バランス7食セット:4,160円(1食あたり594円)
  • まごころケア食 健康バランス14食セット:6,880円(1食あたり491円)
  • まごころケア食 カロリー調整食7食セット:4,160円(1食あたり594円)
  • まごころケア食 糖質制限食7食セット:4,160円(1食あたり594円)

まごころケア食の口コミ・評判

あいーと

あいーと|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 肉も、魚も、野菜も、やわらかいから食べられる。
  • 見た目がそのままだから、食べたくなる。
  • 必要な栄養素を選択できる。

メニュープラン(税込)

  • 人気おすすめ12品セット:7,429円(1食あたり619円)
  • おかず24品セット:15,035円(1食あたり626円)
  • おかず全品セット(36個入):22,713円(1食あたり630円)

あいーとの口コミ・評判

口コミを募集中!

ミールラボ

ミールラボ|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • あなたの暮らしに「ミールラボがある安心感」をお届けします。
  • 通常のダイエットだけではなくジムでの食事指導にもお使い頂けます。
  • お弁当のプロがとことんこだわった味。

メニュープラン(税込)

  • ローファットコース7食セット:4,536円(1食あたり648円)
  • ウーマンズコース5食セット:4,050円(1食あたり810円)
  • ローカーポコース7食セット:5,670円(1食あたり810円)

サイトの雰囲気からも感じ取ることができますが、ダイエットや筋トレなど、ボディメイクに役立つお弁当となっています。ジムに通っている方でも、食事指導までしてくれるのは魅力的ですよね。

ミールラボの口コミ・評判

宅配cook123

宅配cook123|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 今日もご利用者様に「会いに行こう」
  • 認知症理解の証「オレンジリング」
  • ご利用者様の「昔話」や「自慢話」を聞きたい

メニュープラン(税込)

  • 普通食ごはんつき1食:594円(1食あたり594円)
  • カロリー・塩分調整食ごはんつき1食:820円(1食あたり820円)
  • たんぱく・塩分調整食ごはんつき1食:820円(1食あたり820円)
  • 健康ボリューム食ごはんつき1食:660円(1食あたり660円)

宅配cook123の口コミ・評判

口コミを募集中!

まごころ弁当

まごころ弁当|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 原材料にこだわり抜きました
  • ご高齢者様向けに食べやすく調理
  • 栄養バランスがとれた日替わり献立

メニュープラン(税抜)

  • 普通食おかず+ごはん1食:500円(1食あたり500円)
  • カロリー調整食おかず+ごはん1食:600円(1食あたり600円)
  • たんぱく調整食おかず+ごはん1食:750円(1食あたり750円)

まごころ弁当の口コミ・評判

口コミを募集中!

タイヘイファミリーセット

タイヘイファミリーセット|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 専門医が監修し、管理栄養士が献立を作成
  • 製造時における、添加物・着色料・保存料不使用
  • 国内工場にて製造

メニュープラン(税込)

  • ヘルシー御膳1食:704円〜(1食あたり704円〜)
  • スマイル御膳1食:915円〜(1食あたり915円〜)
  • たのしみ御膳1食:701円〜(1食あたり701円〜)
  • ソフト御膳1食:566円〜(1食あたり566円〜)

タイヘイファミリーセットの口コミ・評判

口コミを募集中!

からだ倶楽部

からだ倶楽部|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 2食あたり1000kcal前後
  • 2食で350g以上の野菜量で設計
  • 1食あたり塩分量3g以下

メニュープラン(税込)

  • 【夕食+翌朝食】2食1セット:2,376円(1食あたり1,188円)

※1週間(月~金の5日分)単位でお申し込みいただきます

体重計で有名なタニタとコラボしています。1食あたりの料金は1,000円を超えて少し高めですが、健康にはお墨付きが与えられているので、安心して食べられます。食べ過ぎには注意ですね(笑)

からだ倶楽部の口コミ・評判

口コミを募集中!

おたるダイニング

おたるダイニング|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 美医食同源の追求
  • 厳格な糖質管理
  • 糖質オフの素材開発

メニュープラン(税込)

  • 糖質制限おまかせ2日間セット10品:5,400円(1食あたり540円)

おたるダイニングの口コミ・評判

口コミを募集中!

ライフデリ

ライフデリ|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 国内の契約農家も喜ぶ全量買取契約栽培
  • 業界No.1の国内工場で安心安全を第一に
  • 料理の基本はカツオと昆布に

メニュープラン(税込)

  • 普通食おかずのみ1食:475円〜(1食あたり475円)

ライフデリの口コミ・評判

口コミを募集中!

ベネッセのおうちごはん

ベネッセのおうちごはん|くらしえん

公式サイトからみた3つの特徴

  • 美味しく、健康を考えた季節感あふれる献立
  • 素材のおいしさを引き出す調理法
  • 栄養バランスに配慮し設計

メニュープラン(税込)

  • 普通食おかずのみ1食:590円〜(1食あたり590円)

あのベネッセが運営している日替わりお弁当サービスですので、安心して利用することができそうです。首都圏からサービス展開しているので、その他エリアでも利用できるようになるのが待ち遠しいですね。

ベネッセのおうちごはんの口コミ・評判

口コミを募集中!

こんな人は宅食は使わない方がいい

ここまで各サービスの魅力をお伝えしてきましたが、逆に宅食を使わない方がいい方もいます。どんな家庭が宅食利用を避けるべきなのか。下記にまとめました。

とにかく食費を下げたい家庭

宅食のコンセプトは、「食事を作る手間を減らして、快適な生活を送る」のをお手伝いすることです。そのために、バランスのとれたメニューを専門家が考案してくれますし、できた料理を配達してくれたりするわけです。

そのため、1食あたりの単価は600〜700円が相場と、少し高い印象を受けるかもしれません。配送費込みで配達してくれるサービスもありますが、その分の費用が食事費に転化されているのでやはり安いというわけではありません。

その費用の高さ込みで、「家族のために料理を作ってあげたいけれど、毎日は難しい」という家庭をサポートしてくれているんですね。ですので、費用面に納得できる家庭だけが宅食サービスを利用することをオススメします。

冷凍庫が大きくない家庭

サービスにもよりますが、一週間分の食事が一気に家庭に届く場合もあります。食事は冷凍状態で届きますが、冷凍庫に全て入らなければ一部を腐らせてしまうことになります。大きめの冷凍庫を用意するか、クーラーボックスで代用する必要があるかもしれません。

お試しセットの場合は、少量から注文できるサービスもありますので、まずは試してみて食事1食分のサイズ感を把握しておくことも重要です。

食事を郵送で受け取る時間が確保できない家庭

宅食サービスでは、注文した条件に合わせて一定期間ごとに食事を配達してくれます。(一週間おきなど)

仕事が忙しい、家にいる時間が少ない、宅配ボックスがないなど、食事を受け取ることができない場合は宅食サービスの利用はオススメできません。

食べ物の好き嫌い・アレルギーが多い家庭

食べ物の好き嫌いやアレルギーが多い家庭も、宅食サービスの利用はオススメできません。サービスによっては食事ごとの食材を記載してくれていることもありますが、全てを確認するのは難しいでしょう。

特にアレルギーをお持ちの方がいるご家庭には大変酷なお話ですが、まだそこまで配慮できている宅食サービスが少ないのも事実です。世の中にさらに宅食が広まれば、アレルギーの方にも対応できるサービスが出てくるかもしれませんが、それまでは利用はオススメできません。

宅食選びのポイント

宅食の値段は?

まず気になるのはそのお値段です。サービスごとのプランでも見てきた通り、1食あたり600円代、700円代の価格設定が多い印象です。毎日使うには正直高いと感じる方も多いかもしれませんね。あくまで補助として、使っていくのも良いかもしれません。

次に消費税について。まず宅食は軽減税率が適用されるため8%となります。外食と比較するといい部分ですね。ちなみに公式サイトに記載されている値段は、税込表示、税抜表示が混在しています。そこには注意してサービス比較するようにしましょう。

最後に送料について。こちらもサービスごとに送料込みのプラン、送料抜きのプランが混在しています。送料で思ったよりもかかってしまったという事態を避けるためにも、送料がかかるかどうかは要チェックです。

宅食の種類は?

宅食は健康食としての側面もあり、カロリー制限食、塩分制限食、タンパク制限食、糖質制限食といったメニューを用意しているサービスも増えてきています。ただカロリーを減らした、ただ塩分を減らしたというだけではなく、管理栄養士監修でメニューを作っているサービスも多いので、安心して食卓に出せますね。ご自身やご家族の体調に合わせて、最適な健康食プランを選べるのは嬉しいですね。

宅食の味は?

味については結構気になる部分じゃないでしょうか。ですがこればかりは個人差も大きいので、実際に注文して食べてみないと結論は出ません。お試しプランを用意しているサービスも多いので、まずは家族で1食ずつ頼んでみるのがいいかもしれませんね。ただし好きなメニュー、嫌いなメニューはあると思うので、プランごとのメニューや写真を眺めながら、美味しそうと感じればまずは気軽に頼んでみましょう!

宅食の注意点

すぐに届くわけではない

宅食は今日注文したら明日には届く、というスピード感ではありません。だいたい前の週までに注文して、翌週に1週間分が届くという仕組みにしているサービスが多いです。

冷凍庫を埋めてしまう

冷凍で商品が届くので、冷凍庫を宅食で埋めてしまいます。また冷凍庫の容量が小さかったり一度に頼みすぎたりすると、もしかしたら入りきらない可能性も。適度な量を頼むようにしましょう。もしくはこの際ですから、大きめの冷凍庫を用意するか、クーラーボックスを準備するのも良いですね。

2回目以降は送料がかかることも

送料は無料と有料でサービスごとに方針が異なります。また初回は送料無料でも、2回目以降は送料がかかるというサービスもあるため、気になる方は事前に確認しておくことが必要です。

メニューが多すぎて選ぶのが大変

各サービスは当然メニュー開発に力を入れています。そのためこれはうれしい悲鳴ですが、メニューを選ぶのが大変かもしれません。ただあまりにも時間をかけてしまうと本末転倒なので、迷ったらスタンダードなプランを選ぶようにしておけば、時間の削減にも繋がるのでオススメです。

気軽に宅食を始めませんか?

ここまで宅食の魅力や各サービスの特徴、また注意点に至るまでご紹介してきました。

とにかく伝えたいのは、「宅食っていいですよ」ということ!毎日宅食で過ごせと言われたら尻込みしてしまいますが、最初はたまになら使ってみるといいのではないでしょうか。毎日の家事を少し手助けしてくれる。そんな立ち位置が宅食なのだと思います。

また健康食や介護職としての献立を考えるのに疲れたあなたにも、宅食は力を発揮してくれます。まずは1回から頼んでみるのが良いでしょう。

うまく宅食と付き合いながら、暮らしをワンランクアップさせてみてくださいね。

くらしえんオススメの宅配弁当サービスTOP3

1位 つるかめキッチン

2位 ワタミの宅食

3位 ウェルネスダイニング

タイトルとURLをコピーしました