サニックスでんき、口コミ・評判は?デメリットは?電力会社の選び方

サニックスでんき、口コミ・評判は?デメリットは?電力会社の選び方 光熱費

本記事をご覧の皆様は、電力会社の乗り換えを検討中のことでしょう。そのための材料を「くらしえん」では提供しています。今回はサニックスでんきの口コミ・評判をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

電力会社・新電力を一斉に比較したい方はこちらからどうぞ。

サニックスでんきの概要

サニックスでんき|くらしえん

公式サイトから引用した3つの特徴

  • 日本全国で太陽光発電システムを販売
  • サニックスのサーマルリサイクル発電
  • ムダな中間マージンを省いた低コスト体制

電気代シミュレーション結果

東京電力の場合153,601円/年
サニックステラセーバー(関東エリア)の場合136,150円/年
年間だといくらお得?17,452円/年
他社から切り替える場合、申込完了から利用開始までご自身で要確認
公式サイトhttps://denki.sanix-pps.com/
シミュレーションはこちらからhttps://www.tainavi-switch.com/sanix/electricity/

※東京電力、従量電灯Bプラン、40A、400kWh/月、4月で計算した場合
※税込かは不明
※燃料費調達額、再生可能エネルギー促進賦課金を含むかは不明

サニックスでんきでは電気の一部を自社で発電しており、中間マージンが削減できています。また契約後のサポートも営業代理店を挟まないことで、余計なコストがかかっていません。このようなコストダウンを徹底することで、より安い電気を提供しています。

サニックスでんきのメリット

切り替え後、電気代が安くなった!

切り替え手続きがサクサク進んだ

消費税が上がっても便乗値上げはなかった

サニックスでんきのデメリット

支払方法が限定されている

※現在はクレジットカード払いのみ

理想の契約内容にはできないことも

あなたにぴったりの電力会社・新電力を選ぶために

以上がサニックスでんきの口コミ・評判でした。電気代が圧倒的に安くなったとの声が多かったですね。サポート対応も早いようですので、切り替えまでにイライラすることもなく安心です。気になる方はぜひ一度問い合わせてみてくださいね。

下記の記事では、電力会社・新電力が全て一覧になっている他、選び方も分かりやすく解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。

サニックスでんきよりオススメの電力会社TOP3

1位 エルピオでんき

2位 Looopでんき

3位 あしたでんき

タイトルとURLをコピーしました