HISでんき(HTBエナジー)、口コミ・評判は?デメリットは?電力会社の選び方

HISでんき(HTBエナジー)、口コミ・評判は?デメリットは?電力会社の選び方 光熱費

本記事をご覧の皆様は、電力会社の乗り換えを検討中のことでしょう。そのための材料を「くらしえん」では提供しています。今回はHISでんき(HTBエナジー)の口コミ・評判をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

電力会社・新電力を一斉に比較したい方はこちらからどうぞ。

HISでんき(HTBエナジー)の概要

HISでんき|くらしえん

公式サイトから引用した3つの特徴

  • 品質の維持と安定供給
  • おトクな料金プラン
  • 環境にやさしいエネルギーを目指して

電気代シミュレーション結果

東京電力の場合137,892円/年
従量電灯B5プランの場合130,812円/年
年間だといくらお得?7,080円/年
他社から切り替える場合、申込完了から利用開始までご自身で要確認
公式サイトhttps://htb-energy.co.jp/
シミュレーションはこちらからhttp://pr.smart-htbe.jp/simulation/

※東京電力、従量電灯Bプラン、40A、400kWh/月、4月で計算した場合
※税込かは不明
※燃料費調達額、再生可能エネルギー促進賦課金を含む

旅行会社HISが母体となっているHISでんき(HTBエナジー)は、電気使用量の少ない家庭向けの「ウルトラシリーズ」や電気使用量が多い家庭向けの「プライムシリーズ」、特定の時間帯の電気使用量が多い家庭向けの「ママトクプラン」など、使用状況に応じてプランが選べます。

HISでんき(HTBエナジー)のメリット

単純な電気代なら圧倒的に安い

時間帯によっては無料で使える人も

HISでんき(HTBエナジー)のデメリット

電気を通す部屋を間違えられた人も

短期解約で違約金が発生する場合も

営業マンの勧誘の態度が気に入らなかった人も

別サービスの勧誘電話がかかってくることも

手違いで解約されてしまったが何も補償がなかった

あなたにぴったりの電力会社・新電力を選ぶために

以上がHISでんき(HTBエナジー)の口コミ・評判でした。単純な電気代では圧倒的に安く、そこが気に入って契約している方が多いようです。一方で営業時の勧誘態度が悪いと感じる人も一定数いるので、そこは気をつけましょう。とにかく安い電気代をお求めの方は、ぜひ検討してみてください。

下記の記事では、電力会社・新電力が全て一覧になっている他、選び方も分かりやすく解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。

HISでんき(HTBエナジー)よりオススメの電力会社TOP3

1位 エルピオでんき

2位 Looopでんき

3位 あしたでんき

タイトルとURLをコピーしました