本当に安くて安全なウォーターサーバーはどれ?徹底比較27選!評判や口コミも

本当に安くて安全なウォーターサーバーはどれ?徹底比較27選! お役立ちグッズ

皆様はしっかりと水分補給ができているでしょうか?もしできていない場合は、ウォーターサーバーがその手助けとなるかもしれません。

ウォーターサーバー市場は年々拡大を続けており、数え切れないほどのサービスが出てきています。パッと見では選び方が分からず、どれを選べばいいのか分からない方も多いと思います。

そこで今回は、ウォーターサーバーのサービスを徹底比較しています。有名人を広告塔に起用している有名なサービスから、地方に特化したサービスに至るまで、漏れなくご紹介していきます。気になるサービスが見つかれば、公式サイトで詳細を確認してみてくださいね。

また口コミ・評判も掲載しているので、ウォーターサーバー選びの参考にしてみてください!

※公式サイトと本ページの情報が異なる場合、公式サイトの情報を正といたします。

ウォーターサーバー徹底比較

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,840
1リットルあたりの値段¥153

おいしい天然水といえば、「プレミアムウォーター」でしょう。国際味覚審査機構やモンドセレクションも受賞している、お墨付きを与えられたおいしいお水です。

サーバーは6種類から選べます。1日あたりの電気代も比較できます。最も安いのは、スリムサーバーIII(ロングタイプ)で、1日17円(エコモード使用時)となっています。

  • スリムサーバーIII(ロングタイプ)
  • スリムサーバーIII(ショートタイプ)
  • amandaスタンダードサーバー
  • amandaウォーターサーバー
  • cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー
  • QuOL(キュオル)

天然水も5箇所から採水されています。あなたが契約する場所によって、選べないお水もありますので、こだわりがある方は契約前に確認するようにしましょう。

  • 富士吉田(山梨県)
  • 北アルプス(長野県)
  • 朝来(兵庫県)
  • 金城(島根県)
  • 南阿蘇(熊本県)

プレミアムウォーターの特徴は大きく3つです。

  • 非加熱100%の天然水がとても安く飲むことができる
  • 7タイプ9カラーという豊富なデザイン
    お部屋のインテリアにもこだわりたいという方にもぴったりのウォーターサーバーですね。
  • 世界の国際機関が認めた安心感
    「モンドセレクション金賞」と「ITI(国際味覚審査機構)優秀味覚賞」を、なんと7年連続でダブル受賞しています。

プレミアムウォーターの口コミ・評判

信濃湧水(しなのゆすい)

信濃湧水(しなのゆすい)|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量11.4リットル
1ボトルの値段¥1,500
1リットルあたりの値段¥132

天然水の中でかなり安い料金設定なのが、この信濃湧水です。北アルプスの天然水が届けられますので、おいしさも評判となっています。

ウォーターサーバーは、2種類用意されています。消費電力が気になる方は、エコサーバーの導入を検討してみても良いですね。

  • スタンダードサーバー:月額無料
  • エコサーバー:月額300円、最大42%省エネ

信濃湧水の特徴は大きく3つです。

  • エコサーバーは、スタンダードサーバーと比べると、最大42%省エネ
    家族が多いほど気になるのが電気代。その電気代もエコサーバーなら大きく削減することができます。
  • 小さなお子様がいても安心の「ダブルチャイルドロック」
    間違ってお湯を出して火傷した…そんな事態を防ぐことができるのがダブルチャイルドロックです。
  • サーバー内部を衛生的に保つ「自動クリーン機能」搭載
    自動で綺麗にしてくれるので、衛生面でも安心して使い続けることができるウォーターサーバーです。

信濃湧水(しなのゆすい)の口コミ・評判

私は紅茶をよく飲みますが、お湯を沸かすのも面倒なので、このウォーターサーバーは重宝してます。天然水というのがいいですね。あと夏は冷水、冬は温水をよく使うので、それはケトルでは実現できないのでそれもいいなと思ったポイントです。(20代・女性)

信濃湧水は色々調べてみましたが、私が調べた限りでは結構安いんじゃないかなと思います。もちろんペットボトルの方が安いのは安いですが、便利さを考えると、今は信濃湧水一択だなと感じますね。(30代・女性)

クリクラ

クリクラ|くらしえん
天然水か?×
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,352
1リットルあたりの値段¥113
月額サーバー費用¥418

100万人が利用していることでおなじみのクリクラには、大きく3つの魅力があります。

  • 数々のNo.1を受賞
    9年連続「お客様満足度No.1」、「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020」RO水ウォーターサーバー部門第1位など、とても評価されているウォーターサーバーです。
  • 宇宙開発で採用されている浄水システムのピュアなお水
    クリクラのお水が美味しい秘訣は、この浄水システムにあります。
  • 業界初!HACCP(総合衛生管理製造過程)認証取得
    衛生面も評価されており、お子様がいる家庭でも安心して導入できますね。

クリクラの口コミ・評判

コスモウォーター

コスモウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,900
1リットルあたりの値段¥158

コスモウォーターは、富士山の麓にお水の施設を自社で保有しています。そこから汲み上げた天然水はとても美味しいです。その他にも「天然亜鉛・有機ゲルマニウム含有天然水」、「話題のバナジウム含有天然水」、「ミネラルを豊富に含んだ京都の天然水」の合計4種類を提供しています。

コスモウォーターの口コミ・評判

フレシャス

フレシャス|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量7.2リットル
1ボトルの値段¥1,155
1リットルあたりの値段¥160

フレシャスの魅力は大きく3つです。

  • 経済産業大臣賞を受賞した唯一のウォーターサーバー
    その他にも、ウォーターサーバーで初めて、グッドデザイン賞・キッズデザイン賞をダブル受賞しています。多くの機関に認められているんですね!
  • 省エネ機能搭載で、電気代を最大70%カット
    ここまで電気代を削減できるのはフレシャスの大きな魅力です。
  • 業界初の「UV-LED」殺菌機能搭載により衛生面も安心
    LEDで殺菌してくれるので、長く使い続けても安心ですね。

フレシャスの口コミ・評判

口コミを募集中!

アルピナウォーター

アルピナウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,050
1リットルあたりの値段¥88
月額サーバー費用¥572

アルピナウォーターは、採水地・製造工場・運搬・コールセンター・配達業務など、全て自社で運営しているため、安心・品質管理は万全です。

配送エリアは首都圏となっているので、それ以外の方はご注意ください。(東京都(離島以外)、神奈川県、埼玉県、茨城県の一部、千葉県北部)

アルピナウォーターの口コミ・評判

アクアクララ

アクアクララ|くらしえん
天然水か?×
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,200
1リットルあたりの値段¥100
月額サーバー費用¥1,500

現在お子様がいる家庭限定で利用できるとてもお得なプランがあるので、そちらを紹介します!それが「子育てアクアお試しセット」です。

ウォーターサーバーは、子供がいる家庭に多く使われています。ぜひこの機会に検討してみてくださいね!

  • 2,490円(税抜)で、12リットルボトル5本とウォーターサーバーを最大3ヶ月利用可能
  • 妊産婦〜6歳以下の未就学のお子様がいる家庭が対象

アクアクララの口コミ・評判

口コミを募集中!

ウォータースタンド

ウォータースタンド|くらしえん
天然水か?×
1ボトルの容量
1ボトルの値段
1リットルあたりの値段
月額サーバー費用¥3,980

天然水型のウォーターサーバーからの切り替えが多いのが、こちらのウォータースタンドです。水道から繋ぐだけで、高機能の浄水が家庭内で実現可能です。さらに、メンテナンスが他社よりも頻繁に実施されるため、衛生面を特に気をつけたい方にとっては、ぴったりです。

天然水が届くわけではないため、そこは注意して申し込むようにしましょう。

ウォータースタンドの口コミ・評判

口コミを募集中!

ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,900
1リットルあたりの値段¥158

ワンウェイウォーターの口コミ・評判

口コミを募集中!

ハミングウォーター

ハミングウォーター|くらしえん
天然水か?×
1ボトルの容量
1ボトルの値段
1リットルあたりの値段
月額サーバー費用¥2,900

ハミングウォーターは天然水ではなく、水道水を浄水して使うタイプのウォーターサーバーです。こちらが3つの特徴です。

  • 水道水をタンクに注ぐだけで、浄水されたお水が飲み放題
  • 極限まで無駄を省いた、シンプルかつ機能的なウォーターサーバー
  • 交換時期に合わせて定期的にフィルターを、無料で届けてくれる

ハミングウォーターの口コミ・評判

口コミを募集中!

FLAIR(フレール)「千里の命水」

FLAIR(フレール)|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量6.2リットル
1ボトルの値段¥540
1リットルあたりの値段¥87
月額サーバー費用¥900

FLAIR(フレール)「千里の命水」の口コミ・評判

口コミを募集中!

ピュアハワイアンウォーター

ピュアハワイアンウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量11.4リットル
1ボトルの値段¥1,800
1リットルあたりの値段¥158

ピュアハワイアンウォーターの口コミ・評判

口コミを募集中!

ネイフィールウォーター

ネイフィールウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,950
1リットルあたりの値段¥163

ネイフィールウォーターの口コミ・評判

口コミを募集中!

ダスキン ウォーターサーバー

ダスキン ウォーターサーバー|くらしえん
天然水か?×
1ボトルの容量
1ボトルの値段
1リットルあたりの値段
月額サーバー費用¥3,500

ダスキン ウォーターサーバーの口コミ・評判

口コミを募集中!

オーケンウォーター

オーケンウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,890
1リットルあたりの値段¥158

オーケンウォーターの口コミ・評判

口コミを募集中!

アクアマジック

アクアマジック|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,850
1リットルあたりの値段¥154

アクアマジックの口コミ・評判

口コミを募集中!

アクアセレクト

アクアセレクト|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量8リットル
1ボトルの値段¥1,330
1リットルあたりの値段¥166

アクアセレクトの口コミ・評判

口コミを募集中!

シンプルウォーター

シンプルウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量6リットル
1ボトルの値段¥750
1リットルあたりの値段¥125
初回サーバー費用¥9,800

シンプルウォーターの口コミ・評判

ふじざくら命水

ふじざくら命水|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量11.5リットル
1ボトルの値段¥1,550
1リットルあたりの値段¥135
月額サーバー費用¥667

ふじざくら命水の口コミ・評判

口コミを募集中!

富士の湧水

富士の湧水|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,524
1リットルあたりの値段¥127
月額サーバー費用¥762

【富士の湧水の口コミ・評判】

口コミを募集中!

キララウォーター

キララウォーター|くらしえん
天然水か?×
1ボトルの容量
1ボトルの値段
1リットルあたりの値段
月額サーバー費用¥3,980

キララウォーターの口コミ・評判

口コミを募集中!

良水市場

良水市場|くらしえん
天然水か?×
1ボトルの容量8リットル
1ボトルの値段¥600
1リットルあたりの値段¥75
月額サーバー費用¥600

良水市場の口コミ・評判

口コミを募集中!

エフィールウォーター

エフィールウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,500
1リットルあたりの値段¥125
月額サーバー費用¥1,000

エフィールウォーターの口コミ・評判

口コミを募集中!

サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバー|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量7.8リットル
1ボトルの値段¥1,250
1リットルあたりの値段¥160

サントリー天然水ウォーターサーバーの口コミ・評判

口コミを募集中!

うるのん

うるのん|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,898
1リットルあたりの値段¥158

うるのんの口コミ・評判

口コミを募集中!

どこよりもウォーター

どこよりもウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量12リットル
1ボトルの値段¥1,750
1リットルあたりの値段¥146

どこよりもウォーターの口コミ・評判

口コミを募集中!

ジャパネットウォーター

ジャパネットウォーター|くらしえん
天然水か?
1ボトルの容量9.5リットル
1ボトルの値段¥1,611
1リットルあたりの値段¥170

ジャパネットウォーターの口コミ・評判

口コミを募集中!

ウォーターサーバーの選び方

ここまで各ウォーターサーバーのサービス紹介をしてきました。まだ決め手に欠けるという方のために、比較方法をご紹介していきます。

天然水ですか?

まずそのサービスは、天然水を届けてくれるでしょうか?もし届けてくれないのであれば、選択肢から除外したほうがいいかもしれません。

サービスの中には「RO水」というお水を届けてくれるものもあります。RO水とは簡単に説明すると、綺麗に濾過したお水のことです。フィルターや薬剤などで不純物が綺麗に取り除かれているので、安全でおいしいお水に仕上がっているというのです。

ですが濾過したお水であれば、水道水を濾過しても良いわけです。せっかくウォーターサーバーを使うのであれば、おいしい天然水を届けてくれるサービスを選ぶことをオススメします。

お水ボトルの値段は安い?

天然水という条件に絞った上で、お水のボトルが安さを見てみましょう。安いお水は不安だという方もいるかもしれませんが、天然水であればどこも質は変わりません。寝dなんお違いは企業努力の差が大きく関係してきます。ですので、できる限り安い、天然水のウォーターサーバーを探しましょう。

ここで注意すべきポイントは、お水のボトルサイズが各社異なるということです。例えば、A社もB社も1ボトル1,000円だとします。ですが、A社は10リットル、B社は12リットルだとします。この場合はB社の方が、お水の量が多いわけですのでコスパがいいですよね。

つまりお水の値段を比較するときは、「1リットルあたりの単価」に直して、それが安いものを選ぶ必要があるということです。またサイトごとに税込表記と税抜表記もバラバラですので、できれば税込表記で計算して比較することをオススメします。

お値段の傾向としては下記ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 天然水 > RO水
  • エコサーバー > 通常サーバー
  • サーバー無料 > サーバー有料

お水ボトル以外にどこにお金がかかる?

ここまでで、お水の値段は分かりました。ですがウォーターサーバーには、それ以外にもお金がかかることがあります。

それは「サーバー費」「お水の配送費」「メンテナンス費」「解約手数料」などです。サーバー費は月額で何円かかかるサービスもあれば、無料で貸し出してくれるサービスもあります。配送費やメンテナンス費も同様です。一方でその分長く使ってほしいという意図がサービス側としてはありますので、解約手数料を設けているサービスが多いです。

解約手数料は、契約期間内に解約した場合に5,000〜20,000円ほどを支払う必要があります。サービスごとにも変わってきますし、使うサーバーによっても変わってきます。

またウォーターサーバーを利用するには、お水を冷やすたり熱したりする必要があるため、電気代がかかります。その電気代を下げるためのエコサーバーも登場しているので、気になる方はエコサーバーのあるウォーターサーバーを選ぶようにしましょう。

こんな人はウォーターサーバーを使わないでください

魅力たっぷりのウォーターサーバーですが、向いていない人もいます。どんな人が使うべきでないのでしょうか。

お水の配送を受け取れない人

ウォーターサーバーのサービスは、定期的もしくは依頼したときに天然水のボトルを配送で届けてくれます。ですので、その天然水のボトルを受け取れない家庭では、そもそも利用することが難しいでしょう。

なかなか家にいる時間が少ない。配送ができないエリアに住んでいる。などの理由がある家庭は、ウォーターサーバーを契約しても満足に使うことができないので、やめておきましょう。

一人暮らしの人

学生や単身赴任など、一人暮らしの人にもウォーターサーバーの利用はオススメできません。

天然水のボトルは、12リットルのボトルが、一度に2〜4本届くことが一般的です。一人暮らしの場合、それほど広い部屋に住んでいないでしょうから、ボトルを置く場所に困ってしまいます。

また「最低利用本数」が設定されているサービスも多いです。例えば月2本や3ヶ月で6本などです。一人暮らしでは、月に1本消費するくらいのペースがちょうどいいため、月2本も消費できない可能性が高いです。最低利用本数を下回った月は、別途費用を支払う必要があります。お水を飲んでいないのに費用がかかるのはもったいないですよね。

ですので一人暮らしもウォーターサーバーの利用はやめておきましょう。

今さら聞けないウォーターサーバーについて

家庭用の水分補給や企業での設置など、毎年広がりを見せているウォーターサーバー。天然水や濾過した水道水を、冷水もしくは温水でいつでも利用することができるため、とても便利ですね。お水だけではなく、コーヒーメーカーが同時についていたり、お茶が出たりするものもあり、種類は徐々に増えてきています。

使い方も家庭によって様々です。水分補給として使うことができるのはもちろんのこと、お味噌汁として使ったり、コーヒーや紅茶を入れるのに温水を使ったり。温水を出すときにはボタンやレバーなどの安全装置が付いているものも多いので、小さなお子様がいても安心できます。

ウォーターサーバーに、お水のボトルを差し込んで、電気で稼働するものがほとんどです。費用としては、まずサーバー代がかかります。レンタルで貸し出しているサービスでは、月額費用がかかりますが、多くのサービスではサーバー費が無料になっています。

お水のボトルは1本あたりで何円かかかります。ここがサービスによって大きく異なってくる部分です。また電気で動くため、電気代も気にする必要があるでしょう。近年は電気代を節約できるエコサーバーも登場しており、長期で使う場合は選択肢のひとつとして考えておくのが良いでしょう。

くらしえんオススメのウォーターサーバーTOP3

1位 プレミアムウォーター

2位 信濃湧水

3位 フレシャス

タイトルとURLをコピーしました